印刷通販の支払い方法

印刷物

印刷通販の支払い方法

格安でチラシの印刷をするなら、印刷通販を利用するのが1番です。印刷会社によって、支払い方法は異なりますが、チラシの印刷料金を支払う方法はいくつかあります。入稿データのチェックが終わったら、印刷会社からメールで連絡がきます。メールがきたら、チラシの印刷にかかった金額が記載されています。メールでも記載はされていますが、支払い期日は商品の発送予定日前日までとなっていますので、忘れないように気をつけて下さい。もし、入金の確認がとれなかったら商品が発送できなくなりますので、必ず発送予定日の前日までに料金を支払うようにしましょう。銀行振込の場合ですと口座へ振り込む銀行が指定されていますので、チラシの印刷をする前に確認をして下さい。名義人は依頼者の氏名だけではなく、注文番号も明記しないといけません。振込をする時に注文番号が未入力だと、入金の確認がとれなくなります。入金の確認がとれなくなると発送予定日も遅れてしまうので、注意して下さい。もし、依頼者の氏名や振込名義が違った場合は、早急に印刷会社に連絡をしましょう。振込手数料は、依頼者の負担になります。銀行振込以外にもクレジットカードや現金での支払いも可能です。お支払い方法をクレジットカードで選択すれば、支払い方法確定時に支払いが完了します。クレジットカードであれば土日祝日関係なく、利用できますよ。利用可能なクレジットカードを確認した上で、決済をするようにしましょう。代金引換を選んだ場合は、後払いになります。商品がお手元に届いた日に宅配業者に現金で、料金を支払って下さい。格安の印刷通販では、法人企業や官公庁、学校などの依頼者を対象した後払い(掛売)の注文も受け付けてくれます。後払い(掛売)で手続きをする際は、申込書を記載する必要があるので、詳しくは印刷会社に確認をして下さい。法人後払い(掛売)サービスを利用すれば格安でチラシやパンフレットなどの印刷をしてくれます。大量にチラシやパンフレットなどを印刷する機会が多い場合は、格安の印刷通販を利用すれば費用を抑える事ができます。